分かるが詰まった海外FXメディア

海外FXPRESS.COM

トレードビューはスキャルピングに適してる?約定力・スプレッド&取引手数料・規約から徹底調査!

トレードビューは、

  • 最大レバレッジ400倍&追証なし
  • 運営歴16年&出金トラブルなし
  • 狭スプレッド・低手数料

といった特徴を持つハイスペックな海外FXブローカーです。

トレードビューは、利益相反のない完全NDDの海外FXブローカーだから、スキャルピングOK(制限なし)のFXブローカーとなってるよ。
おおかみくん

しかし、スキャルピングがOKだとしても、”スキャルピングとの相性”が悪ければ使う意味がありませんよね。

そこでこのページでは、(スキャルピングとの相性を測る指標となる)トレードビューの、

  • スプレッド・取引手数料
  • レイテンシー・スリッページ
  • 信頼性

について詳しく解説していきます。

トレードビューのスキャルピングとの相性

重要観点1スプレッド・手数料

スキャルピング取引は1日に数十回小さな利益を積み重ねていく、トレード回数の多い取引手法です。

あざらしくん
”トレード回数が多い=狭いスプレッド・低手数料であればあるほど、僕たちトレーダーにとってより有利で、なおかつ利益が出しやすい環境にある”ということになるね。

そこでまずはじめに、トレードビューのスプレッドや(ECN口座の)取引手数料について見ていきましょう。

トレードビューのスプレッド

トレードビューの平均スプレッドは以下の表の通りです。

通貨ペア スタンダード口座 ILC口座(ECN)
EURUSD 1.7pips 0.2pips
EURJPY 1.9pips 0.2pips
GBPUSD 2.0pips 0.3pips
GBPJPY 2.3pips 0.3pips
USDJPY 1.8pips 0.1pips

他の海外FXブローカーのスプレッドとの相対評価で見れば、トレードビューは”業界で最もスプレッドの狭い海外FXブローカー”と言っても過言ではありません。

トレードビューの取引手数料

トレードビューのECN口座の取引手数料は、

  • 片道$2.5/lot(往復$5/lot)

です。

XM(往復10ドル)やスキャルピングとの相性がいいことで有名なアキシオリー(往復6ドル)よりも取引手数料が安いね。
おおかみくん

狭スプレッド・低手数料であることから、この観点では「スキャルピングとの相性が非常に良い」と言ってよいと思います。

重要観点2レイテンシー・スリッページ

レイテンシーやスリッページもスキャルピングとの相性を測るうえで非常に重要な要素です。

トレードビューのレイテンシー

トレードビューのレイテンシーは、投稿段階で234.97msです。

海外FXのレイテンシーは300~400msが一般的と言われていますので、海外FXブローカーの中でも約定力は高い部類に入ります。

約定スピードをさらに上げるためのベストな方法は「トレードビューサーバ(ロンドン)との物理的な距離を縮めること」ですので、約定スピードをより速くしたい方は、海外のVPSサーバなどを借りるようにしていきましょう。

トレードビューのスリッページ

トレードビューは実際のスリッページ率を公開していませんが、もともとプロ向けのブローカーであることから約定拒否追放宣言をしています。

さらに、50以上のリクイディティプロバイダ(LP)と契約している(この中からベストプライスが提供される)ため、約定も非常に高速で、滑りもほぼありません。

非常に取引が安定しているため、この観点からも「トレードビューはスキャルピング向き」と言えます。

重要観点3信頼性・安全性

ここまで、トレードビューが取引面で非常にスキャルピング向きであることを紹介してきましたが、大事な資金を預けるわけですから「信頼性・安全性」も非常に重要になってきます

ケイマン諸島金融庁ライセンスを取得

トレードビューは、イギリスの法体制を基礎とした、ケイマン諸島(CIMA)のライセンスを取得しています。

CIMAは日本人口座も規制・監督の対象としており、信頼性の面ではベリーズやセントビンセントグレナディーンなどのオフショアとは一線を画しています。

サンタンデール銀行に完全分別管理

トレードビューに預けた資金は、スペイン最大の銀行(世界総資産ランキング17位)であるサンタンデール銀行に完全分別管理されています。

トレードビューが破綻した時も、入金額・利益分のすべてが戻ってきます。

最大35,000ドルの信託保全

さらに、トレードビューには最大35,000ドル(約400万円)の信託保全がついています。

トレードビュー・サンタンデール銀行が同時破綻した場合も35,000ドルを上限に投資金が戻ってきます。

信頼性・安全性は他の海外FXブローカーと比べても極めて高く、その点でも安心して取引できる海外FXブローカーです。

Tradeview公式サイト

トレードビューはスキャルピング特化型のcTraderにも対応!

トレードビューは、MT4・MT5はもちろん、

  • スキャルピングに特化したcTrader
  • プロ向けのCURRENEX(カリネックス)

も使うことができます。

トレードビューがスキャルピングトレーダーから人気なのは、取引プラットフォームの多さも関係しているんだね。
おおかみくん

Tradeview公式サイト

さいごに

さいごになりましたが、トレードビューは「異業者間の両建て」もOKの海外FXブローカーです。

しかし、もう一方の海外FXブローカーも「異業者間の両建てOK」でないと口座が凍結されてしまう恐れがあります。

「複数ブローカーを使い分けてスキャルピング取引をしていきたい」と考えている方は、下記記事で紹介している異業者間の両建てOKの海外FXブローカーを使っていくようにして下さいね。

両建てOKの海外FXブローカー特集!複数口座間・異業者間でのヘッジ取引・アービトラージも可能です

ご存知の通り、海外FXブローカーの両建てルールはすべて同じなわけではありません。 例えば・・・ 「XM」のように同一口座内の両建てはOKでも複数口座間・異業者間での両建てはNGのブローカー 「タイタン ...

続きを見る

-トレードビュー(Tradeview)

Copyright© 海外FXPRESS.COM , 2020 All Rights Reserved.